はなはなブログ

花のセイカエンのブログです

こむこむお花教室 勤労感謝の日に贈るアレンジメントフラワー

11月23日(金)に福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、今年3回目のワークショップ お花教室を開催しました。
テーマは「勤労感謝の日に贈るアレンジメントフラワー」
作ってもらうデザインは二つの器を使いお父さんお母さんへ・おじいちゃんおばあちゃんへなど二人にプレゼントできるようにしました。今回のアレンジメントフラワーは初めてテーブルの中央に飾る四方から観られるデザインにしたので、みんなクルクル回しながら全体を見ながら挿しています。最後にに感謝のメッセージを書いてプレゼント!!おとうさん、おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃんの疲れも吹っ飛ぶ!素敵なお花になりました。(^.^)

みんな時間いっぱいがんばって完成しました。

 

 

再び!第64回菊の祭典二本松の菊人形へ行ってきました。

今季2回目の菊人形へ行ってきました。前回は開催2日目で全体に蕾でしたが、今回は満開の菊!豪華で圧倒される物もたくさんありました。
今回の目的も当店参加の花季の種のブースのデザインが変わったので出向いてみました。また素敵になってました。(^o^)
併せて、二本松城本丸跡まで登ってみました。紅葉もちょっとは観られてラッキーでした(^.^)
会場前の店舗で天丼を食べましたが、菊の天ぷらが入っていて舌でも秋を楽しみました(^o^)/一本の茎がら1.002輪 すごっお花もガラッと変わって面白いデザインがいっぱいありましたチョットだけチラッとお城山の紅葉本丸跡からの眺望黄色いのが菊のてんぷら いいお味でした(‘ω’)

11/25まで 是非ご覧下さい

二本松の菊人形 展示ブース装い新たに

二本松の菊人形にて当店のチーフデザイナーが所属しているフラワーデザインサークル「花季の種」担当ブースのお花を新たに活けてきました。
不定期ですが閉園後にお花の状態に合わせ、その時その時で表情を変える花をその器に溶け込むように新たなお花を使用してデザインしています。
前回ご覧いただいた方も 又、装いも新たになった花季の種ブースをご覧ください。
園内の菊人形も開園当初にも増して咲き誇り、華やかになっております
是非、二本松の菊人形へお越し下さい。

その中の花季の種ブース展示品をチョットだけチラッと(^ω^)

フラワーコンテスト優勝しました!!

10月24日 岩手県肴町アーケードに於いて「東北花商連合会 岩手県大会 イベント・みちのくカップ持ち込み花束作品コンクール」が開催されました。
東北6県の生花店さんが今回のテーマ『リンドウを使用した花束』を細かな規定の範囲以内で独創的な発想と制作技術の高さを競う有名な大会です。エントリーの数が69作品もあり、その中で当店が出品した作品が頂点に立つ事が出来ました。(^o^)/
独特なフォルムのリンドウを主材にしてデザインする課題は中々難しい物がありましたが、結果を出せて良かったです。

会場は岩手県の商店街アーケード。市民の方の一般人気投票もありました。

 

 

こむこむ お花教室 「ハロウィン」

10月13日(土)に福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、今年2回目のワークショップ お花教室を開催しました。

最初にハサミの取り扱いとお花の取り扱いの説明をしてアレンジスタート!!
テーマは「ハロウィン」
今回はフォックスフェイスの枝を横に使いオバケが木に止まっているイメージで制作してもらいました。色の濃い花をグルーピングで挿してもらいました。
最後のオバケの顔は毎回の事ですが、さすが発想が素晴らしい!!先生も楽しみにしている時間です(*^-^*)

左の枝に佇むオバケは手と足のバランスが良く、可愛いですね(*^-^*)

右の大きなフォックスフェイスは正にキツネの顔だね( ´艸`)

梶井宮御流 福島支部八十五周年記念華道展に行ってきました。

梶井宮御流
京都三千院後を発祥として室町時代より連綿と守り継がれている伝統を第二十一世家元のご指導により、伝統ある古典花、その良さを基調とした近代生花を、趣のある御倉邸の木造平屋建て、寄棟、瓦葺きの建物の中に展示、いけばな展として、ふさわしく梶井宮御流の歴史と相まって素敵な空間でした。

御倉邸の庭

最終日は10月14日10:00~16:00までです。どうぞご覧下さい

第64回菊の祭典 二本松の菊人形へ行ってきました。

小雨降る中、二本松の菊人形へ行ってきました。
久しぶりの霞ヶ城公園で様々な菊を鑑賞してきました。
菊人形は様々な菊を使用して繊細な細工でした。

今回の目的は同時開催のマムフェスティバル。

当店のチーフデザイナーが所属しているフラワーデザインサークル「花季の種」のメンバーがマムを主材に制作した作品の数々を鑑賞するためでした。

今どきの菊の新たな表現がされていました。

みなさまも是非!二本松へ

第52回市民美術展に行ってきました。

今年も、MAXふくしま4階A・O・Z(アオウゼ)にて市民美術展が開催されています。

写真の部・日本画の部・洋画の部・彫刻の部・工芸の部・書の部

いけばなの部は、華道家元池坊福島支部、小原流福島支部、松風花道会福島支部、龍生派福島県支部、草月流県支部、梶井華道会福島支部の6流派の出瓶です。

当店でいけばなの部に花材の納品をさせて頂いております。

秋を感じる花々で、ひと時の安らぎを感じてみてはいかがですか?

10月4日〜10月8日まで

こむこむ 敬老の日「お孫さんはこんな感じでアレンジしてましたよ」

9月15日(土)に福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、ワークショップ お花教室を開催しました。
テーマは「敬老の日に贈るアレンジメントフラワー」
カーネーションをおじいちゃんおばあちゃんにみたてて仲のいい二人の姿をアレンジしてもらいました。今回のお花には繊細な物があり、皆、苦労しながら真剣にアレンジしてました。そんなお孫さんの一生懸命な姿をご覧ください。
最後にお二人に向けたメッセージを葉っぱに書いて器にペタリ!(^o^)

カーネーションが寄り添ってます。( *´艸`)

仲のいいカーネーションのカップル 微笑ましいです(^o^)

お二人にお孫さんからメッセージ!!