店頭・店内

店頭の商品や店内の雰囲気をご紹介しています。

明日はホワイトデーです

お店にホワイトデー応援コーナーを設置して、白いお花を集めています。

まずは白いお花を選び店内で貴方が選んだ色をプラスして制作していますよ(^o^)/

白いお花だけでもグリーンのグラデーションでお洒落です(^ω^)

ホワイトデーコーナーの他のテーブルは・・・・。ピンクコーナー・イエローオレンジコーナー・ブルーバイオレットコーナー・レッドコーナー・グリーンコーナーにグループ分けしてます。こちらも楽しいですよ~(^o^) 色を決めてから花を選ぶ。

選び易~( ´艸`)

 

春の店内散歩(^o^)

春の花でいっぱいの店内をご紹介しまーす。

やっぱり春は草花系がいっぱいです。チューリップ、マーガレット、フリージア、スイトピー、ラナンキュラスなど、その中でもピンクのフリフリのラナンキュラスは希少品「ハーマイオニー」白いフリフリは「シレンテ」。緑芯の「シストロン」や「ジロンド」も

手前の白い花はアリアム・コワニー 日持ちがとても良いカワイイお花です。

上段にある草花「アグロステンマ」は繊細で可憐で蕾まで咲くので長く楽しめます。バラのコーナー スタンダードからスプレーやフレグランスローズのイブピアッチェも 綺麗に開花する品種のカラー「ホワイトスワン」も店内奥は切花のグリンコーナー上は花束やアレンジメントフラワーに合わせるとお洒落なグリーンたち。下の段はエアプランツ。長期間楽しめる不思議な花「プリザーブドフラワー」のコーナー。すべて当店オリジナルデザインです。

ハーバリュームも当店オリジナルデザインです。

ラン鉢、春の鉢物

店頭の鉢物 カランコエ・ウェンディが入荷してます。

八重咲のクリスマスローズやボロニアも

是非、春の花をお楽しみください(^o^)/

商品撮影してました。

img_4330今日は写真撮影には最高の天候ですね
当店のコーポレートサイト・オンラインショップの写真は自社の店内外を利用して撮影をしています。

最新の入荷情報のためや、色を表現する商売なので色再現はその物の色を忠実にお伝えするために。
ですが~今回の写真は流行りのエフェクト処理をしたイメージ画像です。((+_+))

下に見えるは次に撮影する白いデンドロビウムと光を調光するレフ板。

コーポレートサイトのHOTINFORMATIONの「本日のお買い得商品です。」のコーナーでご紹介しますので、ご覧ください(^o^)/

ガーデンシェッドを建てる事にした! その④ウッドシングル張りへの挑戦

前回の続き。
前回は
ガーデンシェッドを建てる事にした! その①建材探しの旅
ガーデンシェッドを建てる事にした! その②建築工法
ガーデンシェッドを建てる事にした! その③屋根と外壁下地と内装

いよいよ来ました!!≪ウッドシングル外壁張り≫です。やるか!やめるか!悩むぐらいの根気のいる工法です。地道な作業が続きます。見よう見まねの作業です。延々と自分で材料も作らなければなりません。お金を掛けずに時間と手間を掛けるのがコンセプト!初めての工法で出来なかったらどうしよう!っていう思いもありながら、やりました(^o^)/

先ずはウッドシングルを自ら作ります。
板を対角線に2枚に切って三角柱を作ります。
IMG_3882[2]IMG_3884[1]
幅もバラバラ厚みもバラバラ材質もバラバラ釘穴多数。これで大丈夫なのか?不安になりがら隙間が重ならないように張っていきます。IMG_3711[1]

最大の山場は角を合わせて張る作業。何とかうまくいきました。

IMG_3849[1]

8月3日 ナンヤカンヤで完成!!なんちゃってウッドシングル張り終了ー!!パチパチ

IMG_3888[1]
ウッドシングルはわざとオイルステインを塗りません。長い間に雨や日差しで変色しシルバーグレーのシャンペトルスタイル・ガーデンシェッドになる?予定です(*’ω’*)あとは窓枠とガラス窓ですが・・・・それはまたいつの日か

これにて「ガーデンシェッドを建てる事にした!」一応の完成とします

これで植え込み・植え替え作業と鉢物管理が更に捗るでしょう(^o^)/

ガーデンシェッドを建てる事にした! その③屋根と外壁下地と内装

前回の続き。
前回は
ガーデンシェッドを建てる事にした! その①建材探しの旅
ガーデンシェッドを建てる事にした! その②建築工法

7月7日やっと屋根が完成。初めての事で集中し過ぎて作業工程写真撮ってません(*’ω’*)
屋根はコンパネ板を張ってその上にプラ波板を張って更にその上に朽ちたトタン板を張りました。IMG_3609[1]7月12日その次に外壁の寸法に合う古材を利用して下地を作っていました。
風通しのため、窓も付ける事にしました。IMG_3629[1]7月26日洗浄済みの内装用の板を張っていきます。シャンペトルスタイルですので、多少の隙間と継ぎ接ぎはデザインの一つとして(^o^)ランダムに張っていきました。IMG_3642[1]
今回の目的の作業台も古材で完成しました(*’ω’*) 棚も一応付けてみました。
外に見える緑はお隣さんの借景です。窓枠と窓ガラスは最後にします。
IMG_3894[2]

ここで、ちょっと「みどりで、つながるグリーンスナップ」のサイトへ投稿する写真を撮ってみた
グリーンスナップ マイアルバム
IMG_9579

次はいよいよ!!≪ウッドシングル外壁張り≫です。やるか!やめるか!悩むぐらいの根気のいる工法です。地道な作業が続きます。見よう見まねの作業です。お金を掛けずにがコンセプト!延々と自分で材料も作らなければなりません。でも完成時は絶対に素敵な外壁になるのはわかっています!!ん~(>_<)どうしよう?
頑張ってやってみるかぁ~!と言う事で・・・・・。

つづく

ガーデンシェッドを建てる事にした! その②建築工法

前回のつづき。
前回はこちら
ガーデンシェッドを建てる事にした! その①建材探しの旅

土台用のパレットの隙間を同じ板を縦引きして埋めました。パレットは6枚購入してきたので土台に2枚。その他は解体して板材に。パレット解体はあまりの重労働に写真を撮る力が残っていませんでした。( ;∀;)
隙間材
6月6日腐食防止と雰囲気作りの為に黒系オイルステインを塗りました。土台下にはキソパッキンも
土台板はある程度は揃ってきていますが、柱を建てる揃いの角材がありませんでしたので、ホームセンターによくあるデッキ材を用い2×4工法で枠組みを作る事にしました。
そう言えば店内で使用している作業テーブルも昔に2×4材で制作しましたが6フィート1本が100円だったのに今は400円弱!国立競技場が予算オーバーで白紙になるのもわかる((+_+))枠組み前に全部塗装しました。
24zai6月27日 2×4工法で枠組み。現場合わせ工法?です。設計図は書きません。書けません。
規格材ですので組み立ては早いのですが、デザインを考えながらですので、枠を建てるまでが・・・・・・・。一戸建てはあきらめて、既設の塀に壁付けで作ります。
waku1屋根の垂木も現場合わせです。1つ作ってコピーを5本作りました。
『垂木欠き』もちゃんとやりました(^.^)屋根が落ちたり吹っ飛んだりしたら ゾッ( ゚Д゚)
垂木7月6日枠組みが完成。この頃は福島も梅雨で、お店のお仕事と天気の具合で作業する時間が取れませんでした。せめて梅雨入りする前に屋根だけでも出来てれば内装が出来たのに・・・・。トホホ

つづく

ガーデンシェッドを建てる事にした! その①建材探しの旅

以前、お店の脇に鉢物植え替え用のポッティングベンチがありました。
多くの鉢物・苗物の植え込みや植え替えに大活躍してくれた作業台が月日を重ね≪朽ち≫ました(涙)今は鉢物陳列台にて第二の人生を送っています。(笑)
ですので、新たな作業台を制作しようと言うことになり、デザインを考えなければなりません。今度は簡単に≪朽ちない≫ように屋根付き作業台に決定しましたが、屋根材はどうしよう?そういえば以前、農家の物置小屋に古びたトタン板があったのを思い出し、もらいに行ってきました。この素材との出会いが、今回のガーデンショッドを【建てる】原因になっちゃいました。( ´艸`)
IMG_9613
いい感じに朽ちてます!ん?もう朽ちてるよ!いいの?いいんです!!このトタンから全体のイメージが浮かび、シャンペトルスタイル(田舎風・田園風)のガーデンシェッドを建てる事にしました。
次は建材集めです。運よく内装用?の古材を見つけました!が・・・・・。さすがに洗浄してから使います。IMG_3875[1]土台と外壁はどうする?!ネットを覗く→見つかる→買いに行く→遠かった( ゚Д゚)
今年の5月11日に運送用パレット屋さんへ行ってきました。現物はホームセンターの裏などで見かける物よりも木の質やサイズが良く、再生品を購入して土台と外壁に使います。にしても重かった( ゚Д゚)一緒に行って手伝ってくれた花屋さんありがとう!大好きになりました(*´з`)
IMG_3353[1]持ち帰ってきての建築現場は駐車場のここに。うしろの塀は以前からの物
IMG_9121.jpg15月12日建築スタート!・・・してました(*’ω’*)
お金を掛けずに時間と手間を掛け、自然に寄り添ったライフスタイルの中から生まれたシャンペトルスタイル。そんなガーデンシェッドを現在進行形で建てています。(^o^)/

つづく