seikaen のすべての投稿

こむこむお花教室 花育「季節の植物で秋を愛でる」

11月26日(土)に福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、今年3回目のワークショップ お花教室を開催しました。
テーマは「季節の植物で秋を愛でる」
今回はピクチャーフレームを使って額縁の中に絵を描くように花をデザインしてもらいました。器を隠すため落ち葉が積もっているイメージで一枚一枚デザインしながら貼り付けてから、枠の中にバランス良く花をアレンジ。枠からわざと飛び出した花を挿したり、重ねて挿して遠近感を出したりして、アレンジしてもらいました。

みんなの作品

冬咲きクレマチス「冬色のメロディ」

今年もとてもかわいい鉢物が入荷しました。
冬咲きクレマチス「冬色のメロディ」
本名:アンスンエンシス

冬に花を咲かせる珍しいクレマチス品種です。
冬はマイナス5度程度まで耐えてくれます。

釣りタイプの鉢ですので垂れ下がって咲く花を下から見上げて鑑賞してみてはいかがですか?

1鉢¥2000(税込¥2200)です。

スカシユリ オレンジココット

花き業界では日々、お花の品種改良の研究が行わておりますが、現在ある品種を更に大輪にする見栄えの良い改良が主流ですが、今回ご紹介のユリはその逆で出来るだけ小さく改良された新品種「オレンジ・ココット」です。最後の画像がその小ささをご紹介しておりますが、かわいいですね。小さな和風の一輪挿しに一本だけ活けて、階段の踊り場や、トイレにさり気なく飾ったら日本人の琴線に触れるいい感じの場面が作れるスカシユリですね。
品種名は和名がよかったようが気がします。個人的に。

スプレーバラ/ビンテージレース

ビンテージレース 1本から数輪枝分かれで花がついています。お花の直径約5センチぐらい

アンティークな雰囲気を醸し出すバラ シックなブーケやアレンジメントフラワーに最適ですね。生産数がとても少ない品種なので、見かけたら、仕入れをしています。

日持ちがいいのも好きなところです。

セイヨウイワナンテン・レインボー

大変育てやすく、日向でも日陰でもよく育ちます耐寒性もあります。

「レインボー」は濃い赤色の新芽と、ピンク・クリーム色の斑入りの葉が特徴的です。明るい色味なのでグラウンドカバーとして用いると場が華やぎます。

生育旺盛なので初心者の方でも簡単に育てることができておすすめの品種です。

4.5寸鉢

1鉢 ¥850 ¥935税込み

ふくしまの花を愛でるライフスタイル・スターティングフォーラムが開催されます。

県民の皆さんへ、さまざまな場面で花を飾り、育て、愛で花に親しむためのライフスタイルを提案します。入場無料(事前申し込みが必要です。)申し込みは下にあるQRコードが便利です。
楽しいお花のひと時をお過ごしください。

#ふくしまの花を愛でるライフスタイル・スターティングフォーラム

みちのくカップコンテスト入賞しました。

11月10日に東北5県からなる 一般社団法人東北花商連合会大会が福島市のコラッセふくしまで開催されました。総会とフラワー装飾選手権大会が開かれ競技大会は農林水産大臣賞を受賞するため選手が技術を競いました。同時開催の東北の生花店さんがテーマに沿った課題でフラワーギフトアレンジメントを持ち寄り競技する「みちのくカップ」も開催され50作品の出品がありました。当店からも2作品エントリーして、そのうち1作品が第三位を受賞!!同時に来場者に好きな作品に投票してもらう人気投票部門でも第3位を受賞しました。

今回のテーマは「いい夫婦の日」カスミ草を使用する事が参加条件で発想を飛ばしてデザインしました。
作品タイトル「いい夫婦をめざして、石の上にN年目。」
只今店内に展示中です。
カスミソウを緻密にドーム型にして。

コラッセふくしま4階からみちのくカップ会場を撮影。審査中ですね
撮影アングルが怖い( ;∀;)

授賞式。賞状と盾 副賞で素敵な花瓶を頂きました。

ちなみに、もう1作品はこちら。1部の生花店さんから大絶賛を頂きました。
ちょっとマニアックなギミックで不思議にお花が立っています。(@_@)
そこを大いに評価していただきました。
その花屋さんは今大会の選手権で1位と2位の方でした。
ですので、なおさら嬉しかったです。!(^^)!

こむこむお花教室 花育 「ハロウィン」

10月22日(土)に福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、今年2回目のワークショップ お花教室を開催しました。
テーマは「ハロウィン」
今回もおもちゃカボチャのいろいろMIXセットを仕入れたので同じものが無くみんなに好きなおもちゃカボチャを選んでもらいました。
次にハロウィンハットの器の真ん中にカボチャをセットしてアレンジスタート!
今回もお化けが手を広げたイメージで進めました。

両手を広げた間にリボンを絡ませて、ワックスパッキングを伸ばしたものをみんなの発想でレイアウトしてもらいました。リボンの上に覆いかぶせて、その木に可愛いいアレンジメントフラワーがお化けが出たぞぉ〜的な雰囲気満点のホラーな感じに変身してみんな楽しそうでした。

教室 制作風景

みんなが制作した作品をご紹介

これからカボチャに顔を描きます

今回はテマリソウとカーネーションにバラの実 センセーションファンタジーを目に見立てて顔をつくってもらいました。充血した目のようで、ちょっと怖いです。でもハロウィンだからいいですよね(#^.^#)

みんなのカボチャが違うので作品の表情も様々!!楽しい時間を過ごしました。(^o^)/