はなはなブログ

花のセイカエンのブログです

秋を集めて

花のセイカエンのウインドウディスプレイです。

今日から10月ですが、暑いですね。気分だけでも秋を感じて、秋色の花たちを集めてみました。

バラの実のセンセーショナルファンタジーやオランダセダムも良い色になってます。カーネーションも今はカラーが豊富で秋色カーネーションを使い、そこへサイドから染め紅葉雪柳で囲んで秋一色にしてみました。

黒い器の花留めは、先日のこむこむお花教室で生徒さんが使用したストローの余りを使いました。

アイビー スウィルラウンドポット  ¥840

重厚なアンティーク調の陶器鉢に丈夫でお手入れ簡単なアイビーが入ったラウンドポットです。

お外に置いても、ちょっとした風では、全然倒れ無い、ずっしり重い陶器鉢。冬越ししちゃう、お外大好きなアイビーをエントランスのアクセントにしてみてはいかがですか?

陶器鉢のサイズ:直径12.5センチ 高さ:11センチ

 

 

プリザーブドフラワー ばら一輪 ¥1260

プリザーブドフラワー 「ショートステム ローズ」

ちょっとした手土産に。

この一輪に思いを込めて、あの方へ。

プリザーブドフラワーって物を体験してみよう。

想いは様々・・・・・

お手軽プライス ¥1260

ギフトには、本当にささやかですが、オーガンジーの金色リボンをお付けしています。(^u^)

お花教室 第一回 敬老の日に贈るアレンジメント。

9月15日に今年も福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、ワークショップ お花教室を開催しました。

テーマは「おじいちゃんおばあちゃんへメッセージを添えて贈る花」

最初に、ハサミの取り扱い方法、お花のタイプ分け、お花の取り扱い方の説明の後にアレンジスタートです。

今回の器は前回と同じスタイルでしたが、花留めに黒いストローを使い5分の1程度に切ってもらい、器いっぱいに埋めてもらいました。完成までは、なんか図工の時間みたいでした。(*^。^*)

ススキ パニカムチョコラータを額縁に見立て、その中に野に咲く花をイメージして自由に挿してもらいました。ストローの花留めは何度挿しても大丈夫(^O^)/ 気軽に挿し直して、イメージに近づけていました。

最後にレモンリーフに、おじいちゃん・おばあちゃんへ感謝のメッセージを書いて、気持ちを添えたプレゼントにしてもらいました。

生徒さんの作品・・・・・・・・・・・・・・・・・・うまい!!(@_@;)

最後にみんなに自分の作品のむずかしかった所や工夫した所を発表してもらいました。

「おじいちゃんとおばちゃんが仲良くしている所を花で表現してみました。」

「色を合わせてみました。」など。みんなそれぞれイメージがあって、とっても素敵に出来上がりました。

次回はハロウィンのアレンジメントです。

また、元気にお会いしましょう(^_^)/~