店頭・店内

店頭の商品や店内の雰囲気をご紹介しています。

春の花がいっぱいの店内です(^o^)

いつもありがとうございます。

今日はいつも制作している花束やアレンジメントに使用している花たちがどんな場所でスタンバイしているかご覧いただきましょう!

なぜ、突然!!

それは、今の時期が一番花が可愛くて、恋しい時期だから 外の景色は色のない風景ですが、店内は春色いっぱいで、ウキウキして店内を撮影してみました。

IMG_2116

店内の切り花コーナー

手前はアルストロメリアコーナー トルコキキョウコーナー

奥がバラコーナー

IMG_2083

店内へ入ってすぐ右に春の草花コーナー

手前のバニーテールがかわいいです。

IMG_2081

店内の正面がヒヤシンス、チューリップ・ムスカリ・セダムなど春の花がお出迎え

IMG_2077

店舗右奥は枝ものコーナー

芽吹き物の枝ものがいっぱいです。 キイチゴ・土佐水木・花万作・サンシュユ・姫水木・桃・桜

季節感満点です。

IMG_2078

一番奥には、切葉物コーナー

個性的なグリーンのコーナーです。

お近くにお越しの節は、どうぞ 春を感じにご来店下さい。

カワイイ探検隊来店(^o^)/

今日、以前リクエストを頂いていた「らんまんキッズ」がやってきました。
このキッズ達は、近くの小学校へ通う2年生
学校の周りを歩き、もっと町のことを知って今よりもっともっと町を大好きになりたいと思って探検する子供たちです。
そんな子供たちに当店にて店内の見学や質問に答えたり、花束が完成するまでを実演したりして楽しんでもらいました。
みんなのカワイイ質問にも一生懸命お答えしました。(^-^)

IMG_8980

今のおすすめの花は何ですか?の質問にお答え中です。

IMG_8986

あっ!!これ何ですか?枯れない花「プリザーブドフラワーです。」!(^^)!

IMG_8987

今このお店の中で一番大きな花は何ですか?「オレンジ色のダリアです。」(^o^)/

IMG_8990

最後に、みんなからお礼のご挨拶を頂きました(*’▽’)
お花に興味を持ってもらえたかな?
また機会があったら来てください!!ね

母の日

今年も店内母の日商品で一杯です
まずは一番人気の鉢物。
毎年変わったアジサイが入荷しています。
今年は「雨に唄えば」っていう品種。なかなかのインパクトです。
もう1つはクレマチスの「白万重 シロマンシゲ」バラのように咲き当店一押しの商品です
毎年好評ののプリザーブドフラワーやそのまま飾れる不思議な花束マジカルブーケもいかがですか?
すべての商品に母の日カードが付いています。

IMG_5772IMG_5773IMG_5774IMG_5775IMG_5776IMG_5777IMG_5778IMG_5779IMG_5781

新緑の季節

当店のアイビーたちにニューフェイスがお目見え

この光景を見ると気分がほっこりしたり、小さな葉っぱに元気をもらったり、

もうすぐやってくる母の日ウィークも「頑張るぞ!」ってテンション↑↑です(^O^)/

IMG_5630

ちなみに ハートアイビーの鉢 ¥6480です。

IMG_5629

 

日差しが差し込み

花のセイカエン店内[春感コーナー]です。

今日は良いお天気ですが、風が非常に冷たく寒いですね。

日差しが店内の漆喰壁に反射して柔らかい光で包まれている花を眺めながら、春を感じています。

今は草花たちなどが多く入荷して、可愛らしい花が一杯です。

一年を通して外の景色と店内のギャップを感じる季節。

ご来店のお客さまも、ため息が漏れるくらい感動しておられます。

花のセイカエンは春です。

 

2013-217

 

2013-217

シクラメンの嫁入り準備

今日はいい天気ですね。寒いけど(>_<)

こんな日はシクラメンに「葉組み」をしてつぼみにも光を与えています。

良い株は葉っぱが密集していいのですが、反面つぼみに光が当たりません。

ですので、当店では今日みたいな い〜天気には、お店のシクラメンの葉っぱを組ませて株元が見えるように葉組みをしてお嫁入り先でも元気に咲き続けるための準備をしています。

ご家庭のシクラメンにもしてみてはいかがですか。(^-^)

IMG_2058

花のセイカエンではお買い上げのお客様へ

オリジナルの管理方法の手引きを差し上げております。

IMG_2059

 

色鮮やかシーズン

花のセイカエン店内のご紹介です。
冬真っ只中。
冬と言えば景色は色を失い、寒々しいイメージですが店内は鮮やかな色でいっぱい!!ポッカポッカ気分です。
シクラメンが華やかです。シンビジュームが豪華です。デンドロビュームが華麗です。

 

切花も色鮮やか 華やかな花で気分を「ほっと」にしてみませんか?